PANDA

IREMONYA  2021

イレモンヤリニューアルプロジェクトの第一弾として、パンダシリーズをデザインしました。
京都では入れ物のことを親しみを込めて「いれもん」と呼びます。イレモンヤは、「いれもん」をオリジナルの自然派繊維ボード、ファイバーを使い、20年間つくってきたブランドです。
 
 

 

 
これまでスマイルシリーズをメインに置いていたイメージを一新するため過去のアーカイブを見直し、その中に埋もれていたパンダのイメージを選び、イレモンヤの新しいアイコンとしてリデザインしました。
 
 

 

 
誰にでも愛されるパンダのモチーフは、「親しみのこもった収納」をコンセプトとするイレモンヤに相応しいものです。
シルクスクリーンプリントによる目の周りを縁取るラインは、美しいバランスをとるために何度も検討を重ねて決定しました。
 

 

 
本体の外装には、イレモンヤの定番である耐久性に優れ長く使用できる紙を原料とした素材「ファイバー」を用いています。また、金具は全てゴールドで統一し、高級感を演出しています。
 
 

 

 
本体構造には、ホームオフィスのシーンで重宝する「A4ファイルスタンドワイド」、卓上で活躍する「A4ブックスタンド」、マルチに使えるスタンダードな「コンテナ」、ホイールのついたおもちゃ箱型の「カート」の4種類を用意しました。様々なシーンでのお祝いのギフトにも最適なアイテムです。
 
 
Photos by Michiko Hisafuji

プロジェクトサポート:WGD京都

IREMONYA